まだまだあるタルミの原因

~東洋医学でわかるあなたの原因~

東洋医学的な考え方
気になるほうれい線や目のたるみ二重あごなど、お顔の悩みは身体の調子や心の状態を映す鏡と言われています。上田式美容鍼では特に、ここに注目して、顔の悩みから体や心状態を読み取って、顔・体・心(メンタル)の3つを改善させていきます。


顔のトラブルでわかる体の症状

院長著書より改訂して掲載

ほうれい線

肌の年齢的な変化以外に、大腸の衰えや太ももの内側の筋肉(内転筋)の衰えにより、ほうれい線のたるみが出やすくなります。その他に、便秘や下痢などの症状とも関連性があります。

フェイスラインのたるみ、二重あご

加齢により、腎(じん)の氣(=エネルギー)が弱まることが原因で起こります。腎(じん)とは、生命力を表しており、からだを成長・発育させる働きがあるもので、この働きは年齢とともに弱まる傾向があります。顔でこの腎の状態が現れてくるのは、特にあご、フェイスラインです。

腎の氣が低下すると、加齢の表れとして、顔のたるみやむくみ、肌のきめの粗さなどが現れていきます。

その他、腰や膝の弱まりや冷え、手・足先の冷え、ホルモンバランスの変調などとも関連があります。

首のたるみ、まぶたのむくみ

不規則な食生活や偏食などにより、食物を消化・吸収する脾(ひ=胃腸)の力が弱まったことが原因で起こります。胃腸の働きが弱まると、食物から摂取した栄養を全身に巡らせる氣・血(けつ)の流れが停滞してしまい、栄養がす
みずみまで行き渡らなくなってしまいます。その結果、肌の健康状態が悪くなり、たるみやむくみ、ツヤの悪さ、くすみなどが目立ってきてしまします。

また、その他、全身の倦怠感や重だるさ、疲労感などが伴うのも特徴です。


雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook