(財)日本美容鍼灸マッサージ協会
      美容鍼灸専門鍼灸院 ブレア元町院長 上田隆勇


半年〜1年間のキツイ研修期間に耐えることができ、必死で勉強し、私や先輩から仕事を盗むことが出来る人。ハリウッドスタイル上田式美容鍼®やカウンセリングをマスターすれば、鍼灸接骨院以上の収入、一生役立つスキル、自己責任において様々な事業にもチャレンジすることが出来ます。

もしかすると、あなたは「鍼灸師の免許を取ったのは失敗だったのだろうか…」と思っていませんか?ブレア元町なら、「患者様やクライアント様に世界一の技術と愛を提供する仕事が出来ますが…

そんな仕事にご興味があるのなら、この手紙に続きをゆっくりとお読みください。



From美容鍼灸・自律神経調整専門鍼灸院 ブレア元町 院長上田隆勇

当院のお仕事にご興味をお持ち頂きありがとうございます。あなたは、きっとブレア元町がどんなサロンなのか?どんな事業をしていて、どんな商品を売っていたり、セミナーをしているのか?ということについてある程度詳しくなっているのではないでしょうか。本気で自分に合った職場を探そうと思えば思うほど、情報収集には力が入りますよね。
私もそのタイプです(笑)

このページでは、ブレア元町の仕事がどんなものなのか?あなたにとって何が期待できて、何が期待できないのか?また、どんなメリットがあって、どんなデメリットがあるのか?ということをお伝えさせて頂きます。


大抵の人は、新しい会社に入る前は大きな期待を持っているものです(きっとこれをお読み頂いているあなたもそうですよね)。でも、入ってみたら現実とはかけ離れていてガッカリ…微妙…やる気がでない…なんてことがよく起きます。

そして、何年間も自分がやりたくない仕事、好きではない仕事を我慢して(生活のために)働き続ける。もしくは、それに耐えられなくなって辞めてしまうのです。



これは、あなたにとって人生の大きな損失です。仕事というものは、あなたの人生の大部分の時間を費やす活動です。その時間が、好きではない、楽しくない、苦痛である…というのは、例えお給料が多少よかったとしても、とんでもない人生の損失ではないでしょうか?


このようなことは、実は会社にとっても大きな損失なんです。
というのも、そんな人が最高のパフォーマンスを発揮して、組織に貢献してくれるとは思えなからです。
なので、このページではお互いの損失がないように、事前にブレア元町での仕事で期待できること、期待できないこと、求められること、評価されること、評価されないこと、などをお伝えしたいと思います。


では、最初に悪い点からお話します。


ブレア元町では、普段からスタッフとのコミュニケーションを大事にしています。食事会や忘年会などの時に、ウチで働いて良くないなと思うことや良い点を聞いたりしています。以下がスタッフの意見と私の意見を合わせた、ブレア元町の良くないところです。


1.まず、始めにこれは私の意見ですが、大きなグループ会社とくらべて安定はしていません。

始まってからまだ8年目のサロンですから、30年後もサロンが存続しているか?と言われると、残念ながら保証はできません。もちろん、大きなグループ会社だからといって、そんな保証があるわけではありませんが…

現実問題として、グループ会社の方が安定はしていますし、保証の信用という部分で圧倒的に優位だと思います。だから、この会社の将来は主力スタッフの仕事しだいという状況です。あなたが入って主力スタッフになれば、極端な話あなた次第ということになります。


正直、代表として会社を運営していて、「このままではヤバイ」と思ったことが、今まで3回ほどあります。その時は、なんとか乗り越えましたが、「このままだと本当にヤバイ」と背筋がヒヤッとする感じがしました。もちろん、立て直す見通しもありましたが、その時、自分自身でも「まだまだ安定していないな」と感じたことを覚えています。

そういった意味で、ブレア元町に安定を求めるなら、この会社は適した場所ではありません。



2.次にあげられるのが、自己責任の文化が強いということです。

これはある意味、良い面でもあるのですが、欠点として「受け身な人」や「自己成長意欲のない人」はあっという間に置いて行かれ、仲間はずれのような感じになってしまいます(もちろん、イジメがあるというわけではありません。そのような人と付き合っていても時間のムダ。価値観が合わないという意味です)。なので、自分から進んで学びにいったり、自分から積極的に行動していかないと誰も手を差し伸べてくれません。


待っていたら誰かが教えてくれると思ったら大きな間違いです。「早く、患者さんに治療をしたいな」と思っても、待っているだけではいつまでたってもそんなチャンスは来ません。

なので、自分が一番後輩として入ったにも関わらず、こんな環境であるということは、ちょっとやりづらいかもしれません。


3.最後に、仕事が多いです。

ハッキリって混乱するほど仕事が多いです。ご存知の通り、私は治療家向けに技術セミナーやマーケティングセミナーを開催しています。そのようなお仕事をあなたにお手伝いしていただくこともあります。

そういった意味で、複数の仕事や責任を「兼務」することは当たり前です。「これは私の仕事じゃない」という方はいりません。将来は、人が増えて、仕事が整理されて、自分はこの仕事専門…というようになるかと言えば、あそらくなりません。

優秀な方であればあるほど、あらゆる仕事を兼務する状態がずっと続くと思います。


良い点は?


1.スキルが身につく(しかもスピードが早く)
ブレア元町で働くスタッフが口を揃えて言うことが、この「スキルが身につく」ということです(もちろん、先ほど言ったように待っていたら教えてくれる、ということではありません)。

具体的に言えば、メインの治療スタイルになるハリウッドスタイル上田式美容鍼®、つぎに耳鳴り、腰痛、神経障害そして日々の体のメンテナンス希望。患者さんに心の奥深くある悩みを探り出し、共感するカウンセリング力、あとは、日頃から通って頂ける感謝の気持ち込めたおもてなし。こういったことが、ブレア元町の強みと言えますので、このような点を磨きたいなら、おそらく最高の環境だと思います。


これらのスキルを身に付ければ、おそらく鍼灸師として独立した時に、食べていくことに困らなくなります。そういった意味で、ブレア元町で働く主力スタッフの多くは会社という組織に頼って生きている“サラリーマン”という意識はありません。むしろ、自分の腕一本で生きていく、会社の中にいながら独立した一人の鍼灸師のような感じです。


実際、ブレア元町のスタッフは、自力で患者さんと接する総合的なスキルを持っています。なので、しっかりとこれらのスキルを身に付けることが出来れば、今後、仕事をするうえで困ることはないでしょうし、独立をしてもやっていくことが出来ると思います(もちろん、スキルを身に付けて独立されると、会社としては困ってしまいますが…)。



2.1対1で全身治療が出来る
つまり、患者さんのお身体にしっかり向き合うことが出来るということです。なので、患者さんに対してどのような治療を提供したらいいのか?どんなアドバイスをすればより早く、より美しくなっていただけるのか?あなた自信で様々な意思決定をして、その結果に責任を持つことが出来るということです。

私の方から、「あれをやれ、これをやれ」という指示はほとんどありません。接骨院やエステ、病院などの大きな会社では、組織の歯車のような感じがして、全体が見えず、自分が部品の一部のようだという話をよく聞きます。しかし、ブレア元町では、そんなことはありません。


原則担当制です。1対1の治療で真剣に患者さんと向き合っていただきます。そういった意味では、スリル満点です(笑)ハッキリって、ブレア元町の施術料金は高額です。ただし、その分1日に担当する患者さんは3〜6人と少なめに設定し、じっくりと時間をかけて患者さんと向かい合えるように平均60〜120分の施術時間をとるスタイルです。


なので、一人ひとりの責任がかなり重くなりますし、影響力がかなり強くなります。私からは、基本的に方針やルールをお伝えさせていただくだけで、一度担当を持ってしまえばあとはあなたの裁量で治療を進めていただくことが出来ます。このようなことから、現場を動かしている実感をビシビシと感じることが出来ます。


3.鍼灸師以外の特殊な仲間と会える
私は仕事として”生活できる”鍼灸の育成のため、技術のセミナーやマーケティングのセミナーなども開催しています。そして、私自身も自己投資を続けて色々なセミナーに参加しています。そのようなご縁から、鍼灸師として成功している先生はもちろんのこと、その他、著名な著者や経営者、ビジネスマン、業者の有名人などとお会いできるチャンスもあります。

あなたがキッチと仕事をこなし成果を出すことができれば、他では持ったことがない、質のいい人脈を手に入れることができるでしょう。それに、ある一定の条件をクリアさえすれば、歩合制でお給料をお支払いさせて頂くことも可能です。

これは、成果を出す自信のある人にはチャンスといえます。
歩合については、会社の中で制度としてパーセンテージが決まっています。
もし、興味があるようでしたら、お会いした時に詳しく説明させて頂きます。


セミナーを通じ全国の鍼灸師の先生や各業界の第一線で活躍している方のセミナー企画運営も行っています。


他とどう違うのか?

では、他の治療院とどう違うのか?
これもスタッフとの日頃のコミュニケーションの中から得られた、
意見をいくつかピックアップします。まず、その中でも一番多かったものが…


1.全体的なスキルが身につく
まず、スタッフのみんなが感じるのは、技術はもちろんのこと、カウンセリング力やコミュニケーション力、ミッションやビジョンといったことまで、治療を行う上で必要なスキル、今後人として必要なスキルが身につくということでした。

私自身、認定美容鍼灸養成講座やカウンセリング講座、愛される治療院の作り方塾、そして日本美容鍼灸マッサージ協会(財)の運営を行っています。結局のところ、そういった環境に身をおくことが成長のスピードをアップさせるのかもしれませんね。

mg/03isen.JPG
学校での指導も行っています。 横浜医療専門学校


2.仲間がいるから楽しいし続けられる
私にとって意外だったのが、この意見です。「気の合う仲間」「価値観の合う仲間」「同じ方向を向いている仲間」が一緒にいるからこそ、楽しいし、続けられるという意見がありました。確かに私もそうでしたが、独立するととても孤独ですし、不安になります。


例えるなら、一人で独立して喫茶店をやっている店長になるのと、スタバの店長になるような違いでしょうか?独立店の店長は際限のない自由があります。しかし、最終的には一人で背負わなければならない責任あり、思いや悩みを共有する仲間が誰もいません。


一方、スタバの店長は、本部からの方針や価値観などのある一定の枠組みの中で自由にでき、同じようなルール中で別の店長などがいて、その人たちに悩みを相談できたり、将来の思いを共有したり、競いあったりすることができるということが出来ます。

ブレア元町という組織の中にいながら、一人の独立した鍼灸師として責任を持つことが出来るからこそ、仲間の大切さが分かるのかもしれません。


こんな人はいりません。今までの失敗談

以下のような人はいりません。

自分は出来ると思って、真摯に学ぼうとしない人。
つまらない仕事だと思って、手を抜く人。手を抜く人は、ある程度の施術経験があり「自分は出来る」と思っている方が多いようです。Aさんもその一人でした。自分は何でも出来るという思い込みが強く(これ自体は良いことだと思いますが)、その結果、新しいことを教えても、自分の頭のなかで「あ〜こういうことですね」と一定の枠組みを作ってしまって、まったく成長しませんでした。

そして、ひとつひとつの仕事を「自分はできる」という思い込みから、簡単に雑にやる傾向がありました。結局、彼は同僚の成長スピードについていけなくなり、居づらくなって辞めることになりました。小さい仕事は面倒だ…という人はいりません。小さな仕事でも、一生懸命行える人を求めています。


できるだけ効率的に収入を上げられないか?と給料のことばかりを考える人
Bさんは、ブレア元町の給料体系が歩合制を取り入れており、高い年収の人もいるらしいというウワサを聞いて入社を決意しました。そして、どうすれば自分の収入があがるのか?ということばかりを考えている人でした。

もちろん、それを考えることは悪いことではありません。しかし、優先順位の問題で、それが一番トップにきたら問題です。それ以上に考えなければならないことは、「どう自分の能力を伸ばせるか?」。そして、「どうすれば会社や患者さんに貢献することができるのか?」ということではないでしょうか。


その結果、収入は上がるものだと私は思います。自分にとって有利な仕事ばかりを選んで、会社や患者さんと真剣に向き合うことをしていないワガママな人だとうことが、周りのスタッフもよくわかったので、評価をされることはありませんでした。その結果、彼は辞めることになりました。仕事は収入を上げることが最大の目的だという人はいりません。仕事で、プロになりたい、技術を磨きたい、人間を高めたいという人を求めています。



責任感の全くない人。
これは、話にならない事例ですが、Cさんは責任感がまったくありませんでした。具体的には何かミスをやらかしたら「〇〇さんが…」「△△さんが…」と常に人の名前が出てくるのです。

その他人とは、同僚スタッフであったりするのですが、その人の指示のもとにミスをしたとそういう報告ばかりでした。もし、自分のやったことに責任がとれないのであれば、その人の存在意義がありません。むしろ、将来部下を持つことになるようなことがあれば、自分のやっていないことにすら責任を取らなければならなくなります。責任感のない人はいりません。他の人がやったことでも、自分で責任を取るような人を求めています。

どの人も入社当時は、分院候補になるくらいの期待をかけられた人物でした。しかし、結局のところ、価値観が合わず失敗しました。


ミッションと価値観


では、最後に当社がどのような考えでビジネスをしているのか?という話をしたいと思います。
実はこれを考えだすのには、何年もかかりました。

今度も引き続き考えていかなければならない最も大切なことだと思っています。
それは、会社の目的、事業の究極の目的とも言えるものです。


ミッション
【やるべきこと/やりたいこと存在理由】
○私たちはクライアントに世界一の技術と愛情で、期待を超える、笑顔、喜び、感動を届ける。
○私たちはクライアントの美と健康を作り、より光輝く人生をデザインするパートナーとなる。


ビジョン
【あるべき姿、具体的な姿】 
○ご縁を頂く方の人生をより幸せにする。
○幸せの伝搬により、笑顔あふれる社会を作る。


協会のミッション
『鍼灸を再定義する』
一般の方の鍼灸のイメージを古い、痛い、怪しいから綺麗、明るい、必需品というイメージへ変える。私たちブレア元町とJFACeを通じて一般の方のイメージ、日本を変える。

活動を通じて、
『美容鍼灸や鍼灸をキッカケに治療を受けた人が、元気に明るくなり、その人の明るさがまわりの人を明るくし、まわりの人も元気になる。』これをつなぎ、日本、世界を元気にしたいと思っています。


共有する価値観
続いて、以下は、共有の価値観、行動規範です。これはビジネスを行う上での「当社のやり方」になります。これらに則って行動することが求められます。

1.クライアントにとってサロンがパワースポットであり、私たち自身がパワースポットとなる。
2.たくさんの嬉しい、感謝、ありがとうを集める。
3.サービスは高級ホテル。ハードではなく、ソフト力で勝負する。一流のサービスを提供する。


このように変わります


半年〜1年
美容鍼灸とカウンセリングを学んだ後、1〜2ヶ月後には施術に入るようになります。
助手の期間はよっぽどのことが無い限り、続くことはありません。

1〜3年
スキルアップを受けて頂き、固定給(昇給有り)+能力に応じた歩合制度があります。能力に応じて、院長候補など幹部になることもあります。(美容皮膚科内、内科クリニック内にある分院院長など)

3年以降
施術者としてお客様に喜びを作ることに集中する道、副院長、分院長などへの道、いずれかを選び究めていきます。



準備は出来ましたか?


され、ここまでお読みいただいたあなたは、かなりブレア元町の仕事に興味を持って頂けていると思います。もし、あなたが数年間、必死で働いて現場で使える技術とスキル、人間力を高めるスキルを身につける意志があるのなら…以下のリンクをクリックして、応募してください。

あなたの応募を心からお待ちしております。


採用情報


基本給
最低保障基準額
新卒~経験1年 20万円~(研修期間3ヶ月18万円)
既卒経験者 21万円~(研修期間3ヶ月18万円)
社会保険、労働保険、雇用保険、厚生年金各種完備(一部条件あり)
アロマ、エステなどの経験者別途給与面でも考慮します。
歩合給与(能力に応じて32%バック~)

半年後もしくは2年目より社会保険、厚生年金完備。
研修期間あり 新卒・既卒とも18万円(能力に応じて決定・原則3ヶ月)
交通費支給 1万5千円まで(上限応相談)

アルバイトは募集していません。


勤務時間・休暇・診療時間など

勤務は早番遅番制
平日
早番 10時~19時
遅番 13時~22時
土日
10時~20時
休日
月曜日(定休日)と土日
変則週休二日制(日曜日1回。土日木のいずれかシフト制 月8休)
3連休なども取れます。

夏期休暇1週間程度
年末年始5日程度

<<診療時間>>
休診日 月曜日
平日 11時~22時まで診療
土日 11時~20時まで診療


業務内容

院内における鍼灸治療業務とそれに付随した各種手技療法
美容鍼灸・鍼灸マッサージ治療・フェイシャルマッサージ・骨盤調整など

・院外業務
訪問鍼灸・訪問マッサージ

・外部事業
認定美容鍼灸師養成講座、セミナー運営、管理業務

・その他
事務作業、PC作業あり(ブログ更新、HPテキスト更新程度)