顔面神経麻痺でお悩みの方

◎眼や口が開きにくい
◎食べ物の味がわからない
◎耳に違和感や奥の方に痛みがある
◎顔の帯状疱疹後にピリピリ痛む
◎顔の帯状疱疹後に動きが悪い
◎額にシワが寄せられない
◎唾液や涙の分泌障害がある


なぜ顔面神経麻痺がおこるのか?

顔面神経麻痺の原因というのは完全にはまだ解明されていませんが、顔面神経麻痺には中枢性と末梢性とがあり、「中枢性」は脳腫瘍、脳梗塞等の合併症に多く見られます。 

「末梢性」は脳、脊髄から出て、身体をめぐっている末梢神経が何らかの障害をうけて起こります。末梢性で一番多いものがベル麻痺です。ベル麻痺はたいていは何の前兆もなく、突然顔の片側の筋力が低下します。ベル麻痺は寒冷刺激、精神的なストレス、過労などと関係があるといわれています。初期症状として、麻痺が起こる数時間から1〜2日前に耳の後ろの痛みがあることもあります。

二番目に多いものはウイルス感染によるハント症候群です。ハント症候群の麻痺は重症であることが多く、後遺症が生じる率が高い疾患です。症状としては、激しい耳痛、のどの痛み、首の痛み、頭痛を伴うことが多く見られます。さらに耳鳴り・難聴・めまいを伴うこともあります。


顔面神経麻痺が起こると、顔の筋肉が麻痺して顔が曲がった状態になります。
眼を閉じることが難しくなったり、水を飲むと口から漏れたりします。通常は顔面の片側のみに生じ、これらの麻痺症状はある日突然現れます。また、麻痺が現れる前に麻痺した側の舌がしびれたり、耳周囲の痛みが生じたり、顔がピクピクけいれんしたりすることもしばしばみられます。


顔面の麻痺は3〜4日間で悪化し、片側の顔面が全く動かなくなることもよくあります。
また、顔面神経には味覚を伝える神経、涙や唾液を分泌させる神経、大きな音から内耳を守るため鼓膜を緊張させる反射を起こす神経も含まれています。そのため、顔の麻痺とともに、麻痺した側での味覚の障害、涙の分泌低下、音が響くなどの症状を伴うことがあります。

顔面神経麻痺に対する治療法は?

顔面神経麻痺に対する治療法は?鍼灸の刺激は人間の本来持っている自然治癒力を高めていきます。
麻痺した神経を修復し、血行改善によって、顔の筋肉のこわばりを防ぎます。お顔ももちろんですが、手足のツボを刺激してお身体のコリや、バランスを整えていくことでより効果が出てきます。

顔面神経麻痺は約8割の方は自然に治るとは言われていますが、病状の程度や治療開始時期により治りが遅くなったり、顔がゆがんだままになる、笑ったときに口角の上がり方が違う、目が見えにくいなど予後に大きく影響することもあります。

時間がたつほど治すのに期間を要するので、顔面神経麻痺と診断された場合は、早い段階(できれば2週間以内)で治療を開始されると回復も早く、後遺症が残る確立も低くなります。
ただ、2週間以内で鍼灸を選択される方は残念ながら少なく、数ヶ月経過、もしくは数年経過して選択される場合が多いのが現状です。しかし、治療を始めると、口角の動きや目の動きが改善され、長年の悩みを解決されて喜ばれる方が多くいらっしゃいます。

院長著書の『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』(三笠書房)や『美容鍼灸師が教える 5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』(ぶんか社)のマッサージ方法をされただけで、改善されるケースもあり、さらに鍼の効果を期待され来院される方も多くおり、思い切って来て良かった、長年の悩みが解決したなど喜びの声を頂いております。

顔面神経麻痺施術の流れ

【1】
施術の流れ1予約の日時に会わせての来院と受付最初に問診票にご記入頂きます。


【2】
施術の流れ2その後、施術者が、悩まれている期間、どんな症状があるか、いままでどんな治療をされたことがあるか、どんな生活スタイルか、また、これまで罹った大きな病気などを伺っていき、その後、あなたにあった治療の全体像などをご説明していきます。


【3】
施術の流れ3治療では、最初に脉診(みゃくしん)をします。次に、お腹を診ていきます。

東洋医学では、体のバランスの不調(自律神経の乱れ)が脈やお腹に現れるという考え方があり、つらい症状でバランスを崩してしまった体の異常を、脈やお腹でチェックしていきます。


【4】
施術の流れ4手足、お腹のツボ刺激は非常に重要で、これによって体のバランスが整っていきます。
手足の刺激は、視床下部や脳幹の働きを良くして、自律神経のバランスを整えていきます。まだ、脳下垂体の働きを良くして、ホルモンの分泌を活発にし、全身の血行を改善していき、体調を整え、免疫力を高めます。

原因不明の顔面神経麻痺は、過労、過度な心労、精神的にショッキングな出来事などにより、一気に体のバランスが崩れること(自律神経の乱れ)が原因で、内服薬などだけでは思うように治らなかったり、そもそもそれらが根本的な原因で、顔面神経麻痺になっている場合も多くあります。顔を直接刺激するだけでなく、体や心のバランスを整える根本的な『自律神経』・『氣』を整える治療をすると、より改善してきます。


【5】
施術の流れ5うつ伏せになりながら、まずリラックスできるようにマッサージを行います。(症状によっては、鍼灸治療を時間いっぱいに行うため省く場合もあります。)


【6】
施術の流れ6その後、背中の自律神経ラインを刺激していき、さらに整えていきます。


【7】
施術の流れ7こうして体のバランスが整った状態で、顔面神経麻痺の原因となっている神経や筋肉の治療を行っていきます。ケースバイケースですが、低周波や高周波の電気鍼療法を行うこともあります。(施術を受けられる方の刺激の感じ方によってオーダーメードで治療していきます)


【8】
施術の流れ8さらに顔面神経麻痺が骨盤の歪みなどとも関連していて、バランスを整える必要がある場合、ストレッチやソフトな骨格矯正を行うこともあります。


【9】
施術の流れ9ご自宅でできるツボ押しやストレッチなどを指導致します。


【10】
施術の流れ10最後に、フルーツティーでリラックスしてください。


以上がブレア元町の治療の流れですが、けっして部分的な治療ではなく、体全体を診ていきます。

全身の内臓のバランスや自律神経のバランスを整えることは非常に重要で、あなたの悩みの根源を絶つ治療を行っていきます。さらに、それぞれの方にあった効果的な部分治療を行います。

刺激量は、あなたの体調や体質により、何段階にも調節して行います。適切な鍼の刺激を行うことで、体の緊張は解け、皮膚や筋肉、内臓は回復してきて、治りやすい体になってきます。そして、あなたの腰痛は改善してくるのです。

私たちが施術を担当致します。上田 杉原 桜田 早野 森谷


資料請求・お問い合わせページへ

初めての方は限定のお得なクーポンをご用意しております。

たるみを改善し10年前のハリを取り戻すハリウッドスタイル上田式美容鍼

初めての方はまずお電話にてご相談ください
雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook