偏頭痛(針・鍼灸治療)

偏頭痛でお悩みの方

◎頭の片側が脈打つようにずきずき痛む
◎頭痛により吐き気を伴う
◎生理前や生理中に頭痛がおきやすい
◎首・肩こりが強い
◎身体を動かすと痛みが増す
◎生理の前後に頭痛が起きる

 

なぜ偏頭痛になってしまうのか?

偏頭痛とはよく耳にしますが、原因はまだはっきりとは解明されていません。一説には、脳への動脈が狭く収縮した後に、急激に広がり、脳の血流が急によくなることが、頭痛を引き起こすとも言われています。
急に脳への血の流れが良くなるせいで、血管の近くにある痛みを感じるセンサーが活性化されて頭痛が起こる、と考えられているのです。
過労や精神的ストレスで緊張した状態から開放されたときや、気候の変化、食べ物、アルコールなどの刺激によって、血管が広がり、片頭痛が起こることがあると考えられています。

また、女性ホルモンの変化は片頭痛の引き金となります。
そのため、生理の前後は頭痛が起こる場合は偏頭痛の可能性があります。
妊娠中はホルモンが安定するために片頭痛は起りにくくなりますが、出産後にまた再発したりすることもあります。

統計によると成人の約8%がこの片頭痛に悩まされていると考えられています。
偏頭痛は女性に多く、男性の3~4倍といわれています。遺伝的なものでもあるようで、家族内で偏頭痛に悩んでいる方がいらっしゃるとなりやすい可能性があります。

頭痛は月に1~3回程度で、ひとたび起こると4時間から長い方で3日間くらい続くこともあります。痛みは、頭の片側のこめかみから眼の辺りに起こることが多いようですが、両側に痛みが出る場合もあります。締めつけられるような痛みではなく、「ズキズキ」「ドクドク」血液の拍動に合わせるような痛みが襲ってくることが多いようです。吐気や嘔吐を伴うこともあり、日常生活や仕事が手につかないほど深刻になる方もいらっしゃいます。
頭痛時は光や音や匂いに敏感になっていることが多いため、暗い静かな部屋でじっとしていると楽な人が多いようです。

 

偏頭痛に対する治療法は?

片頭痛に対する治療法は?

片頭痛の起こる原因は人それぞれなので、お一人お一人に合わせた治療をしていきます。

鍼治療では、全身のツボを使い自律神経や、ホルモンバランスを整え身体に元々備わっている自然治癒力や鎮痛作用を高めていきます。
さらに、血管の異常な収縮を抑え、血行障害を改善していきます。

 

偏頭痛施術の流れ

【1】

施術の流れ1

予約の日時に会わせての来院と受付最初に問診票にご記入頂きます。

 

【2】

施術の流れ2

その後、施術者が、悩まれている期間、どんな症状があるか、いままでどんな治療をされたことがあるか、どんな生活スタイルか、また、これまで罹った大きな病気などを伺っていき、その後、あなたにあった治療の全体像などをご説明していきます。

 

【3】

施術の流れ3

治療では、最初に脉診(みゃくしん)をします。次に、お腹を診ていきます。

東洋医学では、体のバランスの不調(自律神経の乱れ)が脈やお腹に現れるという考え方があり、つらい症状でバランスを崩してしまった体の異常を、脈やお腹でチェックしていきます。

 

【4】

施術の流れ4

手足、お腹のツボ刺激は非常に重要で、これによって体のバランスが整っていきます。

手足の刺激は、視床下部や脳幹の働きを良くして、自律神経のバランスを整えていきます。まだ、脳下垂体の働きを良くして、ホルモンの分泌を活発にし、全身の血行を改善していき、体調を整え、免疫力を高めます。

実は、体のバランスの不調(自律神経の乱れ)が原因で、思うように治らなかったり、そもそもそれが大元の原因で、腰痛に悩まされている場合もあります。全身のバランスを整える根本的な治療をすると、より改善してきます。

 

【5】

施術の流れ5

うつ伏せになりながら、まずリラックスできるようにマッサージを行います。(症状によっては、鍼灸治療を時間いっぱいに行うため省く場合もあります。)

 

【6】

施術の流れ6

その後、背中の自律神経ラインを刺激していき、さらに整えていきます。

 

【7】

施術の流れ7

こうして体のバランスが整った状態で、引き金となっている原因筋、血行不良を起こしている部位など、頭部周囲の問題となっている場所の治療を行っていきます。

 

【8】

施術の流れ8

さらに骨盤の歪みなどがさらに悪化させる原因となっている場合などは、ストレッチやソフトな骨格矯正を行うこともあります。(初回は、治療効果を判定するため、基本的に行いません。)

 

【9】

施術の流れ9

ご自宅でできるツボ押しやストレッチなどを指導致します。

 

【10】

施術の流れ10

最後に、フルーツティーでリラックスしてください。

以上がブレア元町の治療の流れですが、けっして部分的な治療ではなく、体全体を診ていきます。

全身の内臓のバランスや自律神経のバランスを整えることは非常に重要で、あなたの悩みの根源を絶つ治療を行っていきます。さらに、それぞれの方にあった効果的な部分治療を行います。

刺激量は、あなたの体調や体質により、何段階にも調節して行います。適切な鍼の刺激を行うことで、体の緊張は解け、皮膚や筋肉、内臓は回復してきて、治りやすい体になってきます。そして、あなたの腰痛は改善してくるのです。