腰痛(針・鍼灸治療)

腰痛でお困りの方

◎朝起きると腰が重苦しくて辛い
◎顔を洗うなどの前屈み姿勢が辛い
◎せきやくしゃみで腰痛が起こる
◎仕事中座っていると腰がだるくなる
◎おしりから足にかけてしびれが出てくる
◎ぎっくり腰かもしれない
◎整形外科で骨に異常がないと言われたが腰が痛む
◎ヘルニアがあると言われたが湿布や痛み止めを飲んでもあまりよくならない

 

腰痛の原因とは?

腰痛には、ぎっくり腰のように突然おこる急性腰痛症から、繰り返し起きるしつこい慢性腰痛症まであります。中には、腰のせいではなく、内臓の疾患のせいで腰に痛みが出るケースもあり、その原因、程度、頻度も様々です。

体を酷使する肉体労働でも、長時間座り続けるデスクワークでも、腰痛になることがあります。体にとって良くない姿勢を取り続けてしまうと、腰に悪い刺激が入り、腰を支える筋肉の力が弱まってしまうことがあります。

それが毎日のように繰り返されると、椎間板の水分が減少し、後々、そこに亀裂が入るといった変化が起こる可能性もあり、状態によってはそれが原因で、腰痛や関連する症状を引き起こすことにもなりかねません。

意外と多いのが精神的な緊張が原因の腰痛です。
頭の中であれこれ考えるといった、精神的な負担を余儀なくされながら、荷物を抱える作業などを行っている時、腰背部の筋肉へかかる負担は、精神的負担がない時よりも、かなり増加すると言われています。

また、腰痛の痛みに耐えたり、腰の心配をして不安になったりすることで、余計にストレスが増してしまい、腰痛が慢性化してしまうこともあります。中には、うつ病と関連しているケースもあります。

 

腰痛に対する施術方法

腰の痛みは整形外科でも原因がハッキリしているものは10%程度と言われています。その他の90%はハッキリとした原因がわからず、ストレスや歪み、自律神経の乱れなども関連していると考えられています。

当院では、急激な腰痛の治療に対し、電気通電療法という鍼治療の他、慢性的な方や虚弱体質な方にソフトな治療法を選ぶなど、その方々にあった治療を選択して行っていきます。

腰痛は、あなたの体全身のバランスの乱れや骨盤の歪みなどが原因となっている場合が多く、カウンセリングや体の動きのチェックも重要となります。

その後、まずは鍼で、全身の調整(自律神経の乱れや内臓機能の乱れ、精神的なストレスの緩和)をしていきます。症状にもよりますが、鍼灸、指圧、マッサージ、骨盤矯正、ストレッチなどを組み合わせて、お一人お一人に合わせた施術を行います。

全身のバランスを整えながら、腰痛の場所を積極的に治療することで、身体の根本からの改善を図ります。

 

お客様の声

Y・M様
・背中や腰の治療もしていますが、腰が痛くて歩けないようなときでも帰りには痛みがすっかりなくなっています。
・先生との友達みたいな会話も楽しくて、私にとっては癒しの空間です。

腰痛(針・鍼灸治療)お客様の声02