なぜ片頭痛になってしまうのか?

片頭痛とはよく耳にしますが、原因はまだはっきりとは解明されていません。一説には、脳への動脈が狭く収縮した後に、急激に広がり、脳の血流が急によくなることが、頭痛を引き起こすとも言われています。
急に脳への血の流れが良くなるせいで、血管の近くにある痛みを感じるセンサーが活性化されて頭痛が起こる、と考えられているのです。
過労や精神的ストレスで緊張した状態から開放されたときや、気候の変化、食べ物、アルコールなどの刺激によって、血管が広がり、片頭痛が起こることがあると考えられています。
また、女性ホルモンの変化は片頭痛の引き金となります。
そのため、生理の前後は頭痛が起こる場合は偏頭痛の可能性があります。
妊娠中はホルモンが安定するために片頭痛は起りにくくなりますが、出産後にまた再発したりすることもあります。

統計によると成人の約8%がこの片頭痛に悩まされていると考えられています。
偏頭痛は女性に多く、男性の3~4倍といわれています。遺伝的なものでもあるようで、家族内で偏頭痛に悩んでいる方がいらっしゃるとなりやすい可能性があります。

頭痛は月に1~3回程度で、ひとたび起こると4時間から長い方で3日間くらい続くこともあります。痛みは、頭の片側のこめかみから眼の辺りに起こることが多いようですが、両側に痛みが出る場合もあります。締めつけられるような痛みではなく、「ズキズキ」「ドクドク」血液の拍動に合わせるような痛みが襲ってくることが多いようです。吐気や嘔吐を伴うこともあり、日常生活や仕事が手につかないほど深刻になる方もいらっしゃいます。
頭痛時は光や音や匂いに敏感になっていることが多いため、暗い静かな部屋でじっとしていると楽な人が多いようです。


雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook