なぜ肩こりは起こるのか?

便利になった現代社会、パソコンや携帯電話が発達し、多くの方が目の疲れなどから来る肩のこりや頭痛を抱えています。肩・首のこりは血液やリンパの流れを滞らせるため、顔のむくみや脳への酸素不足を引き起こします。

肩こりの原因の中で、多くみられるのは「筋肉の疲労や緊張」によるものです。

デスクワーク等による「長時間での同じ姿勢」、これに伴う「不良姿勢」「机と椅子のアンバランス」「不良姿勢による長距離運転」など、全身を使わず、同じ筋肉のみ使い続けてしまうと、筋肉が疲労をおこし、肩こりとしてあらわれてしまうのです。
また、その根本にあるのが自律神経のアンバランスによるものです。自律神経には交感神経、副交感神経と2つの神経があり、脳では仕事のときなどオンモードで緊張を高める交感神経とオフモードでリラックスして眠気や消化を助ける副交感神経がバランスよく機能しています。

しかし、長時間のデスクワークやストレス、そこから来る不眠などによって交感神経が過剰に働いてしまうと常に肩や首の筋肉が緊張状態のオンモードになり、肩こりになってしまうのです。


雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook