特徴4. 痛みを最小限に抑えた日本伝統鍼灸と翡翠テクニック

特徴4.痛みを最小限に抑えた日本伝統鍼灸と翡翠テクニックハリというと映画に出てくるような太いイメージがあるかもしれませんが、中国式のように長いハリや太いハリは使いません。

痛みを最小限に抑えたシリコンコーティングされた極細の日本製の使い捨て鍼を使います。
ハリをするときには、いきなり肌を刺激せず、まず左手で優しく肌を押さえ、鍼管(しんかん)というチューブを当ててから、刺激を最小限に抑えてハリを肌に入れます。
このテクニックは、鍼管(しんかん)法といわれ、江戸時代に日本人が開発し、痛みを抑えソフトにハリ刺激できるテクニックとしてアメリカ、フランス、イギリス、韓国など世界に広がっています。
低刺激で効果を出していきます。


翡翠ローラーまた刺激に敏感な方には、翡翠ローラーなどをつかったアイシングテクニックという方法を使います。
翡翠ローラーなどで、痛みを抑えられるように肌を冷やしてからハリをすると、刺激をさらに押さえることが出来るのです。
(院長が開発したテクニックです。)


雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook