特徴2.顔の筋肉のバランスを考えた鍼を行う

特徴2.顔の筋肉のバランスを考えた鍼を行う顔の筋肉は、お互いにバランスを取っています。笑顔で口角を上げる筋肉と口角を下げる筋肉とのバランスを考えて、ハリをすることでより引き上げていきます。

また、目の下のはれぼったいクマの原因は、タルミから来ている場合、実はその原因は上まぶたのたるみであることがあります。
そうした場合は、目の下を刺激するのではなく、目の上を刺激して、改善して行きます。

やみくもにハリをするのではなく、理論的に、あなたの顔の筋肉のバランスを考えたハリをすることで、ハリの数が少なく安全に効果をあげられます。

こうした顔の筋肉のバランスを考えて美顔鍼をすると、少ない数で最大の効果を出すことが出来ます。



雑誌取材実績多数(累計60誌以上 テレビ出演2回 )
  • 雑誌
  • 雑誌
  • 雑誌
media詳細はこちら
院長書籍紹介
  • 3万部突破!アマゾン総合ランキング1位『小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ』
  • メイクアップ部門1位『美容鍼灸師が教える5歳若返る 「顔ツボ」1分マッサージ』
  • 紀伊國屋書店ダイエット部門1位『3日で実感 最強!リンパストレッチダイエット』(秀和システム)
books詳細はこちら

まずはどんなものか受けてみて通うか決めたい方へ。感動を体感下さい!

美容鍼初回体験半額
その他の施術 最大3,000円オフ!
coupon詳細はこちら
  • 院長上田隆勇ブログ
  • ほぼ毎日1分
  • 鍼灸師 鍼灸学生向けセミナー
  • 美容鍼を始める専門家のためのメルマガ発行
  • JFACe
  • 取材依頼
  • 執筆・講演依頼
  • 求人情報
facebook